最寄り駅:東武東上線「常盤台」駅・徒歩7分

赤羽駅〜高円寺駅北口バス「東山町」駅徒歩4分

駐 車 場:1階に機械式車庫が有ります。普通乗用車で
      あれば駐車可能です。

狭小敷地に建つ2階建で2戸の住宅。断熱型枠を使い、住戸全体が断熱材で覆われている。
3階建て3戸(1階は医院)の住宅。外断熱、住戸内LAN、断熱サッシュ、CATV

木造住宅耐震補強

リフォーム

 建物を建てるには、敷地に掛かる色々な規制を確認して設計する必要が有ります。
 各種の規制には用途地域や条例等による建物の用途の制限。道路斜線、北側・高度斜線、隣地斜線、日影規制等による高さの制限。建蔽率、容積率等による規模の制限。
 建物の用途や規模によっては道路の巾や接する長さによって制限を受ける場合も有ります。
 各行政庁が定める指導要綱には各種の付置義務等が付加される場合も有ります。
 消防法や業種によっては営業許可関係の規制も受けます。

 確認申請は通常の建築行為を行う場合にはほぼ必要になりますが、上記のように各種関係法令の手続きが必要になり、敷地の条件によっては建築が出来ない場合も有りますので注意が必要です。
 増築、用途変更等は違反建築物でないとか建築年度によっては構造関係の規定が大きく変わっている等、特に既存建物の状況が大きく影響します。

 基本計画の段階で条件整理をして実施設計で設計図書として具体化していきます。(「設計図書」とは建築物の建築工事実施の為に必要な図面及び仕様書)。
 工事監理とはその者の責任において工事を設計図書と照合しそれが設計図書の通りに実施されているかいないかを確認することをいう。と建築仕法に定義されています。
 工事施工者の工事管理とは違い建築主に代わり第三者として行うものです。

 
 昭和49年設立(法人化)。
板橋区内で主に民間建築物の設計・監理業務を行っています。
 住宅系建物を主に、工場関係の設計、許認可関係(設置、変更申請、危険物、公害等)の手続き業務。
 開発関係許可申請業務、店舗の用途変更手続き等を行っています。

 近年需要が増えている、耐震診断・補強設計(木造、非木造)、リフォーム関係の業務も行っています。
            

地図をクリックすると拡大します

東京都板橋区東山町13番13号 環状七号線内回り、国道254号線(川越街道)を越した側道面。東武東上線「ときわ台」駅歩7分。
写真